WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年9月 5日のニュース

道の駅「農匠の郷やくの」全施設が営業 花あずき館再開

 福知山市夜久野高原の道の駅・農匠の郷やくの内にある「やくの花あずき館」が、6日から営業を再開する。これで昨秋に休業した全施設が再開することになる。
 

 運営母体の「やくのふる里公社」の破産に伴って昨年11月、農匠の郷11施設のうち6施設が休業し、全施設の早期の営業再開が待たれていた。
 
 花あずき館は、「伊勢源六たちばなや」(京都市)が、指定管理者に選定されている。特産品の黒大豆、小豆などを使って施設内で製造、加工した「きんつば」「温泉饅頭(まんじゅう)」などの販売をする一方、菓子づくりの体験教室を開く。
 
 菓子づくりの体験は大人1050円、小人(小学生以下)525円。予約は花あずき館=電話(38)1166=へ。
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ