WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年9月 5日のニュース

畑にバレーボールが生えた? オニフスベ3個

0905onifusube.jpg 福知山市畑中、高橋しげ子さん(80)方の畑で、大きな丸型のキノコ「オニフスベ」が3個出現した。昨年もできたが、今年は一回り大きく、「2年続けて生えてくるなんて」と驚いている。
 

 オニフスベに気が付いたのは4日。刈り取ったあと積み上げておいた雑草の間から白いものが見えるので、何かと思って見ると、昨年と同様の大きな白いキノコだった。
 
 オニフスベはホコリタケ科のキノコで、日本特産。一夜にして発生するが、各地で見られる。直径は20−50センチで、バレーボールが転がっているように見える。
 
 昨年は2個が現れたが、直径は20センチほど。今回は一番大きいもので直径27センチと、バレーボールより少し大きい。ほかの2個も25センチある。3個が寄り添うように生えている。
 
 近所の人は「こんなキノコを見るのは初めて。大きい」とびっくり。高橋さんは「このところの雨で大きくなったのでしょうか。しばらくはどんな風になるか見ています。来年もこの畑に生えるかもしれませんね」と話している。
 
 
写真=今年は3個のオニフスベが出現
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ