WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年8月のニュース一覧

1日

夏の甲子園あす開幕 福知山成美は24番目の入場行進

福知山で市民憲章全国大会 小池百合子氏が記念講演

駅北にコーナンが大型店 ホームセンターにスーパー併設

2日

複式学級解消が緊急 市学校教育審が中間答申

インターハイ棒高跳びで4位 共栄・石井選手

高校野球:成美ナイン堂々入場 椎葉主将さわやかに宣誓

3日

雲原で水車を復元 精米や発電も

九州南端・沖縄に分布のツマベニチョウを福知山で羽化

4日

宣誓で大きく成長 福知山成美の椎葉主将

高校野球:福知山成美が初戦へ向けナイター練習

女忍者が華麗な身のこなし 福知山城で「くの一」武道大会

5日

花火大会を前に堤防愛護会が河川敷清掃

甲子園:市役所で福知山成美ナインの激励会

6日

広島原爆の日:核兵器廃絶願い各寺院で「平和の鐘」

甲子園:応援も連携が大事−初戦勝利を願って練習に熱こもる

道の駅「農匠の郷」レストランが8日営業再開

7日

市民病院の什器納品書類が不適切 市議会百条委で指摘

甲子園:福知山成美ナイン、日程変更にも動揺なく

「鉄道の先生」しのび収集品展示 ポッポランドで

8日

日本ピラー工業が20億かけ福知山工場を増設 

甲子園:あす初戦−気力充実・成美ナイン 

113系N編成を11日で廃車 新型電車導入でJR福知山支社

9日

活動拠点の作業小屋完成 毛原の京都モデルフォレストに

福知山成美初戦敗退 常葉菊川に1−2 

甲子園:福知山成美先制直後 一度の守備の乱れ

甲子園:「よくやった」 アルプスから3000人が成美に声援

10日

有路の農集排が完成 市の計画全事業終える

夏の夜空焦がす大文字 全国の送り火(1)

夏の夜空焦がす大文字 全国の送り火(2)

11日

福知山の夏は花火大会 15日夜、二尺玉2発も

JR福知山 新製電車223系の導入を出発式で祝う

派手にダイブ 夜久野で泥んこドッジボール大会

12日

さようなら「サンパチ」君 113系N編成姿消し鉄道ファンがお別れ

花火に、踊りに、大文字 福知山のお盆始まる

16日

光と音6千発のショー ドッコイセ福知山花火大会

「球史に残る夏」誓う 全国高校女子硬式野球選手権開幕

18日

雨乞い「笹ばやし」 ご利益あって祭りの最中に雨

漆と和紙で箸セット 市民憲章全国大会に福知山ならではの記念品

19日

世界中の子にきれいな水を アマバンドでライブエイド

夜久野町史第3巻が完成 江戸期からの資料集める

20日

軟式野球のSEC、大分国体に出場 7年ぶり3度目 

藤原定家の書状など並ぶ 「ふくちやま千年紀展」

21日

増える自転車盗 「ツーロックで守って」と署員がワイヤ錠を配る

続く梅の土用干し 和久寺の果樹園芸組合

福知山に伝わる祭り衣装集める 市丹波生活衣館で企画展

22日

市民提供の家財で昭和30年代の居間を再現 市民憲章全国大会に協賛

シカの年1900頭捕獲などで鳥獣被害を3年で3割減らす 福知山市が計画策定

23日

市民憲章全国大会 実践発表ブースで交流盛ん

バレーの元五輪選手が熱血指導 中学生にジャンプ、アタック

25日

福知山城でキャンドルナイト 3000個の灯ろうで幻想的な夜

石を割って化石探し 夜久野で親子体験講座

田んぼで美女が魚釣り? マネキンかかし

26日

お待たせ!三和ブドウ 組合員総出で収穫

地産地消でギョウザ作り 夏休みの子どもたちがクッキング

27日

由良川筋に実りの秋 稲刈り各地で始まる

由良川の水質全国20位に上昇 「水のにおい」A評価

一般財源化も改修要望続ける 国道9号ネットワーク期成同盟会

28日

幻に終わった甲子園での対戦が福知山で実現 成美と大阪桐蔭が練習試合

「議員定数」に市民の意見を 市会特別委員会がアンケート各戸配布

駅北へ進出のコーナンが市公社と土地賃貸調印

29日

京都府の水稲、生育は「平年並み」

ソフトテニス・サンライフの5選手が3府県代表で国体出場

30日

福知山高文化祭で生徒が絵画に 「最後の晩餐」など表現 

1本のユリから50輪が咲き 花の冠つくる

31日

「緑のカーテン」をおいしく 市連合婦人会がゴーヤのレシピ集

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ