WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年8月26日のニュース

地産地消でギョウザ作り 夏休みの子どもたちがクッキング

0827natuyasumi.jpg 福知山市社会福祉協議会夜久野支所(衣川櫻子支所長)は26日、同市夜久野町額田のきらめき館で、夏休みの子どもたちを対象にしたクッキング教室をし、市内の小学生ら約50人がギョーザ作りなどを楽しんだ。
 

 教室は今年度、4回シリーズで計画しており、夏休み中の今回は、食育の推進を狙いに子どもたちを対象に開いた。メニューは低学年でも作りやすいようにギョーザ、おにぎり、フルーツポンチを選んだ。
 
 子どもたちは栄養士の大槻尚子さんの指導で料理に挑戦。ギョーザ作りでは「あまり具を詰めすぎるとギョーザのおなかがパンクするよ」とアドバイスを受けながら、具を丁寧に包み、焼き上げていた。
 
 教室で使った材料は、地産地消の推進を狙いに、やくの高原市で購入したネギ、スイカ、家庭から持ち寄った米などを使った。
 
 試食は好評で、衣川支所長は「出来合いのものやインスタント食品を食べる子が増えていますが、手作りの良さを知ってほしいと教室を計画しました。友だち同士で助け合う場面も多く、いい経験の場になったと思います」と話していた。
 
 
写真=栄養士の大槻さんの指導を受けながらギョーザを作る子どもたち
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ