WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年8月 9日のニュース

活動拠点の作業小屋完成 毛原の京都モデルフォレストに

0809koya.jpg 企業による森林保全活動が続けられている福知山市大江町毛原の山中に、このほど活動の拠点となる作業小屋が出来た。間伐材などを使って建てられたもので、周りの自然に合った造りになっている。
 

 企業は市内長田野町に工場を持つパナソニックフォト・ライティングとエスペック。この2社は、高齢化が進み森林を守る取り組みが困難となっている毛原自治会と昨年7月に「京都モデルフォレスト」の森林利用保全活動に関する協定を締結。棚田のそばの森林約1・5ヘクタールを対象に、両社の社員らがツツジの森をよみがえらせるための雑木の伐採やスギ、ヒノキの間伐を進めるとともに、作業小屋の建設もしてきた。
 
 作業小屋は広さ30平方メートルで、周辺で切ったスギ、ヒノキの間伐材を使い建てた。壁の部分がないため風通しがよく、雨もしのげる。作業道具の手入れや休憩場所、イベント会場として使うほか、地元の人たちにも利用してもらう。
 
 9日午後3時からは現地で作業小屋の完成記念式典、活動を表示する看板の除幕式をする。式典後は毛原夏祭りとして、地元住民を招待して交流する。
 
 
写真=完成した作業小屋
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ