WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年7月のニュース一覧

1日

近畿で2番目の下落率 最高路線価マイナス9・4%

「3年以内に改革実現」と学長がトップセールス 京都短大・創成大

先だけ白いハンゲショウ 高畑の湿田跡で色づき始め

2日

不妊治療に市が助成

黄色い花が河川敷覆う 音無瀬橋一帯にハルシャギク群生

採用を予定の40施設が参加 福祉職場フェア

3日

山陰線などに新型車両 JR福知山支社で31年ぶり

偽装ナシ 土師川で1メートルの大ウナギ釣れる

高校野球:5日から京都大会 大江が開幕試合に登場

4日

地震復興支援のために 南陵中生徒会アルミ缶回収

浪曲師・篠田實氏の長男 古里で父の思い出語る

5日

ヤギさん一家が来たよ 細見小児童らミルク試飲も

身を犠牲に子ザル守る 三段池公園で母親転落死

6日

平均73歳の混声合唱団 保育園で園児らと交流

大江に総合型地域スポーツクラブ発足 講習会や大会を開催

7日

「日本一」の評価と価格守ろう 特産キュウリの規格統一会

上川口小に保護者、地域一緒になって百人一首クラブ

8日

☆形キュウリはいかが? 商店街の女性らが栽培

まちの落書き消しに府職員も一緒に汗 「割れ窓理論」を実践

センタムシティに高齢者分譲マンション ツインタワーで

9日

JA京都にのくに少年サッカー 福知山FCが優勝

長田野工業団地に東洋製鉄が進出

インターンシップで85社へ“出勤” 府立工業高校2年生

10日

JR福知山 新型223系車両の試運転始まる

サミットにも届け、非核の願い 原水爆禁止行進

プラごみ品質判定 最低のDから最高のAランクに改善

11日

駅北大規模街区進出目指す企業から市へ提案書届く

丹波特有の染め「地白型」文様を復元 福知山藍同好会

12日

大江山に響く酒呑童子太鼓 大人から子どもへ伝える技

ヤマダ電機福知山店 駅南に18日オープン

13日

子ザルがアナグマの赤ちゃん抱っこ 三段池動物園

14日

高校野球:京都共栄快進撃止まる 成美はコールド発進

インターハイ頑張れ! 京都共栄柔道部を住民らが壮行会で激励

15日

高校野球:福知山成美が猛打で16強入り 府立工業もコールド勝ち

河川敷にゴボウの花 高さ2m以上に育つ

16日

高校野球 府立工業が1−0で立命館に勝利 準々決勝へ

読みたい本は教室前の「コンビ二図書」で 成仁小

17日

高校野球:福知山成美、田辺下して8強入り

育てた藍を刈り取り、染めを体験 庵我小3年生

薬効などを分かりやすく−薬用植物の専門書を発行 元武田薬品福知山農場長

18日

高校野球:福知山成美、長岡完封で8強入り 準々決勝は順延

夏休み安全にと先生が寸劇 小中学校きょう終業式

黒くてツヤツヤぴかぴか オオクワの販売を福祉施設が開始

19日

四季をテーマに 福知山美術館でちいさな絵画展

府の指導で 違法投棄の産廃を全量撤去

22日

高校野球:福知山成美 きょう正午から決勝戦

福知山市内の高校生ら 看護体験で思いやりの心養う 

高校野球:福知山成美 甲子園出場!2年ぶり3度目

23日

強打でつかんだ甲子園 福知山成美2年ぶり3回目の夏

高校野球:青波立つ成美スタンド 決勝戦に大応援団

高校野球:「おめでとう」 市民が拍手で成美ナイン迎える

「土用の丑」を前に国産ウナギが品薄

24日

高校野球:すさまじい破壊力 京都制した福知山成美

空梅雨で小ぶりでも甘さはとびっきり 山崎のモモ収穫始まる

25日

給食センターでカレーの調理体験 5小学校の児童が参加

高校野球:髪を刈って試合に勝って 福知山成美

26日

トマトの実にプチトマト? おんぶトマト見つかる

福知山成美「打線で圧倒したい」 初戦は常葉菊川

由良川サミットに向け 北陵中生が雲原砂防を学ぶ

27日

米伝流踊り盛り上げに三味線、太鼓練習 福祉施設で披露

手入れされ災害に強い「丹州材の森」2件を協会が認定

28日

三和の鮎まつりに京阪神などから650人 つかみ取りに歓声

甲子園の選手宣誓、福知山成美の椎葉主将に

大江山の工房で瓦粘土使い鬼作りを体験 

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ