WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年7月23日のニュース

高校野球:「おめでとう」 市民が拍手で成美ナイン迎える

0723houkoku.jpg 高校野球選手権京都大会を制したナインを乗せたバスは、22日午後6時15分、水内の福知山成美高校に凱旋(がいせん)し、すぐに体育館で優勝報告会が行われた。祝福に訪れた人たちは甲子園での上位進出を期待し、エールを送った。
 

 田所孝二監督や優勝旗、優勝盾を携えた選手たちが笑顔で入場。待ち受けた生徒、教職員、保護者、一般市民らは「おめでとう」と声を掛け、割れんばかりの拍手を送って選手たちの活躍をたたえた。
 
 首からメダルを下げた選手に花束が贈られたあと、井本自宣部長が球場スタンドに応援に駆けつけた人や市民らの熱い声援に感謝の気持ちを述べ、松山正治市長らが祝福した。
 
 玉木正弘校長は「優勝報告会ができるのはこの上ない喜び。みなさんの応援の力もあり、優勝という大きな成果に結びついた。引き続いて応援を」と協力を呼びかけ、田所監督が「次の大会では、うっかりしていると奈落の底に落ちてしまう。選手たちに十分に練習をさせ、気を引き締めて頑張りたい」。椎葉一勲主将は「先輩が残したベスト8以上まで進めるよう頑張りたい」と、それぞれ甲子園での決意を述べた。
 
 
写真=優勝報告会の会場に市民らの拍手を受けて入場する選手たち
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ