WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年7月10日のニュース

サミットにも届け、非核の願い 原水爆禁止行進

0710heiwakousin.jpg 原水爆禁止国民平和大行進の福知山行進が8、9両日にわたって行われ、「ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ」の声を響かせた。
 

 平和大行進は1958年に始まり、ちょうど50周年。今年も全国を網の目に歩き、各地で非核の願いを込めたメッセージを集めて、8月に広島、長崎両市で開かれる原水爆禁止世界大会に届ける。
 
 福知山は綾部市−亀岡市を結ぶコースに組み込まれ、8日午前に綾部市役所前をスタートした行進が同日中に大江で引き継がれて、大江と夜久野を行進した。
 
 9日は午前中に福知山市役所で市議会議長らからのメッセージを受け、午後に篠尾新町の府福知山総合庁舎で集会。核兵器のない平和な世界を求めるアピールや決議をして行進に出発した。
 
 福知山地方労働組合協議会や京建労など民主団体を中心に約50人が参加。サミット最終日だったことから「各国の首脳たちに、非核の声を聞かせたい」などと話していた。
 
 旧市内は府総合庁舎からJR福知山駅北口前、福知山城を経て土師まで行進。夕方には三和でも行進して京丹波町へ引き継いだ。
 
 
写真=「ノーモアヒロシマ、ナガサキ」核兵器の無い世界を訴えて行進
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ