WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年7月 3日のニュース

山陰線などに新型車両 JR福知山支社で31年ぶり

0703jr.jpg JR西日本福知山支社は、山陰線や舞鶴線などに使用しているワンマン車両(2両編成)の大半を、8月11日から223系の新型車両に順次入れ替えていく、と発表した。福知山支社への新型車両導入は、JR発足後初のことで、旧国鉄時代から数えても1977年にキハ47系(気動車)が配属されて以来、31年ぶりのことという。
 

 223系は、使用電力を低減した省エネタイプで安全性にも優れ、バリアフリー対策として車いす対応のトイレやドア開閉予告チャイムなどを設置。導入は32両で、9月1日までに現行車両と入れ替えていく。
 
 入れ替え後の新型車両の導入率は、山陰線の福知山−園部間は78%、福知山−城崎温泉間が61%、舞鶴線の綾部−東舞鶴間で51%。また福知山線の篠山口−福知山間は、非ワンマン車を含み73%になる。
 
 福知山支社では8月10日に、福知山駅など管内5駅で出発式典と試乗会を予定している。
 
 
写真=導入する223系車両のイメージ
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ