WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年6月23日のニュース

京都協会加盟の社会人ラグビーチーム 福知山・シグマが発足

0623ragubii.jpg 福知山に京都ラグビー協会加盟の社会人ラグビーチームが発足することになり、設立総会が21日、福知山市篠尾新町のサンプラザ万助で開かれた。総会では、チーム名を「福知山・シグマラグビークラブ」とし、今後、さまざまな試合やイベントなどを行い、愛好者の拡充に努めることなどを決めた。
 

 福知山市内では、1999年に福知山高校に府北部初の高校ラグビー部が発足。05年には3歳〜中学1年生までを対象にしたラグビースクール「J・福知山」が誕生し、現在40人が練習に励んでいる。
 
 ラグビーの愛好者は増えているが、社会人チームは、協会非公認のクラブがあるだけ。このため、福知山高OB、社会人ラグビー部、自衛隊、その他の愛好者らのラグビーファンを集約し、協会承認の本格的なチームを発足させることになった。
 
 同クラブには26人が登録しており、総会には20人が出席。設立趣旨や組織体系、年間スケジュール、スタッフなどについて審議した。チーム名のシグマは「総和」の意味があり、地元愛好者がだれでも参加できるようにという思いを込めている。クラブの会長・顧問は福高監督の外賀誠さん、代表は足立譲治さんが務める。
 
 組織は、福知山・シグマを中心として、地域のクラブ、J・福知山、地元愛好者、一般市民賛助者、福知山高校ラブビー部OBがハブ状に連携し、活動を通じて地域活性化を目指すとしている。
 
 練習は毎週土曜日の午前10時から、由良川河川敷グラウンドで行い、9月28日から始まる府内の社会人・クラブラグビー秋季大会に出場する予定。この際、京阪神在住の福知山高OBらにも試合参加を呼びかける。今後、ユニホームも作る。
 
 
写真=設立総会であいさつする外賀会長
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ