WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年6月 3日のニュース

福知山マラソン 10人でエントリーすれば参加料割引

0602ma.jpg 福知山マラソン実行委員会は2日、福知山市民会館で会合を開き、11月23日に実施する第18回福知山マラソンの要項などを決めた。参加者増に向けて、マラソンのエントリー方法を変更する。10人1組で申し込むことで参加料の割引があるチームエントリーを導入する。
 

 第18回大会の種目はマラソン(42・195キロ)の登録、一般、視覚障害者の各部、サブ種目は10キロ、ファンラン(小学1・2年生の部は2キロ、小学3・4年生以上の個人とペアの部は3キロ)で前回大会からの変更はない。
 
 申込期間はいずれも6月21日から9月30日まで。これまではマラソンの申込期間を区切り、レギュラーエントリーとレイトエントリーの枠組みがあったが一元化した。参加料は、遅れて申し込むレイトエントリーが1000円増しだったが、今回は5000円で統一する。チームエントリーは10人1組で申し込むと1人当たりの参加料が500円安くなる。
 
 申込方法は、エントリーミスをなくすため、電話での口頭受け付けはやめ、パソコンや携帯電話からのインターネット、パンフレット請求による申し込み、指定のスポーツショップでの申し込みの三通りで行う。
 問い合わせは電話0773(24)3031の同実行委員会事務局の市教育委員会生涯学習課へ。
 
■ゲストランナーは山口衛里さん
 
 第18回大会には、2000年のシドニーオリンピック女子マラソンで7位入賞した山口衛里さんがゲストランナーとして出場する。
 
 山口さんは、高校卒業後に実業団の名門ダイエーを経て1993年に天満屋へ入社。1999年の東京国際女子マラソンで日本歴代2位の好記録で優勝し、シドニーオリンピックへの出場を決めた。10キロの部を走る予定。
 
 
写真=市街地を抜けて緑の中を走るランナーたち(昨年の大会)
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ