WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年6月 2日のニュース

「国定公園」の自然を満喫 3市町から大江山一斉登山

0602ooeyama2.jpg 丹後天橋立大江山国定公園が指定されてから初となる大江山一斉登山が1日に行われた。福知山市と宮津市、与謝野町の計4カ所の登山口から、合わせて240人が山頂を目指した。
 

 今年で23回目となり、雨天で開催が1週ずれて仕切り直しとなったこの日は抜けるような青空が広がり、新緑がまぶしく光ってハイカーたちを出迎えた。
 
 福知山市からの登山口は坂浦の北陵コミセンを集合場所にした灰谷林道コースと、大江町仏性寺の大江山グリーンロッジを集合場所にした鳩ケ峰経由コースを設定。グリーンロッジには、集合時間までに厚底のズックなどで身支度をしたハイカーたちが次々と集まり、主催する大江山観光開発協議会の事務局を務める市職員から「無理をせず自分のペースで」と改めて注意を受けて、山へ向かった。
 
 木々の間を心地よい風が吹き、目にはタニウツギのピンクの花が美しく、鳥たちの声も聞こえてきて、山を歩く魅力にあふれた一日。山頂では各市町の特産品を賞品にしたご当地クイズが行われて盛り上がった。
 
 今年の最年長は82歳の高橋さん(福知山市駅前)、最年少はお父さん、お母さんと参加した1歳5カ月の吉竹君(同新庄)。遠方は神戸市からの参加者もいた。
 
 
写真=大江山グリーンロッジを出発して元気に山頂を目指す参加者たち
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ