WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年5月のニュース一覧

1日

暫定税率復活に怒りの声 メーデーで特別決議

ふんわり大輪の花 洞玄寺でボタン咲き誇る

2日

市長選立候補予定者の公開討論会を計画 福知山青年会議所

絶滅危惧のオキナグサ 故人の意志継ぎ増殖

3日

大メバルくわえてセイゴが悶絶 タモ網ですくい上げる(舞鶴)

4日

河川敷にネオン街? アートトラックのイベント

5日

子どもの数 市中心部と周辺部で二極化

6日

ゴルフ場のカートに巣 筒の底でヤマガラ子育て

7日

にぎわった大型連休 各地でイベント

愛着ある人形に別れ 法川薬師で供養

8日

500年ぶりに解体修理の重文・島田神社で棟上げ

NHK大河「篤姫」に福知山の文化財活用

若葉の上に雪が積もったよう 頼光寺でナンジャモンジャの花が見ごろ

9日

愛鳥週間を前に−今年も天井裏にフクロウが営巣

花房伸び 甘い香り漂う 大江町の才ノ神のフジ

10日

福知山市長選 説明会に3陣営出席

「分別が面倒だった」との供述も 家庭ごみ不法投棄の検挙増える

11日

棚田の上ゆったりと 30匹のこいのぼり

薮裏は子育てラッシュ 由良川 サギが樹上で営巣

12日

中国人研修生7人 夢だった着物姿に感激

小橋建太選手 古里凱旋試合をフォールで飾る

春季府高校野球 福知山成美は準優勝

13日

高校野球:夏に期待つなぐ準優勝 春季府大会で福知山成美

脳にいい盆踊り 福知山踊りの認知症予防効果を科学で証明

「頑張れば自分の財産になる」 小橋建太選手が母校で後輩にエール

14日

ライブに加藤ミリヤ 8月のボンチフェスタ

フジ棚の下で野だて 有仁小児童が体験

15日

6haを半日で“田植え” 無人ヘリで種モミ空中散布(大江町河東)

自然分娩へ細やかな支援 福知山市民病院に院内助産院

16日

三峠断層震源の地震なら福知山の家屋倒壊2万棟の試算

ゴーヤで地球温暖化防止 連合婦人会が全員に苗配布

天井裏から巨大なハチの巣ごろごろ 

17日

福知山市長選挙:松山氏後援会が事務所開き

古民家で女性4人が押し花展 イチゴやタケノコの皮も材料に

18日

「千年の森づくり」へ市の木・ケヤキ1000本 全小学校に苗木贈る 

19日

教員退職後の里親生活語る 団塊の主張表彰式で大賞の木村さん

都市と農村交流:三和と大阪市の「友渕」が地域ぐるみで交流

20日

PLANT-3福知山店 27日にオープン 売り場1万2000平方m

一番茶の収穫がピーク迎える 福知山の玉露、てん茶

フリーダイヤルで銀行へ行くよう指示 高齢者宅に社会保険事務所かたる電話

21日

「丹波の漆かき」を映像化 生産組合がほぼ1年かけ

野鳥が食べる実増やそう 府猟友会が苗木植樹

22日

吟行増えて「大原志」俳句に364句の応募

初夏のムード漂わせカキツバタ開花 高畑の湿田跡

23日

市民参加で子ども預かり 市社協が共働き家庭支援

90歳も参加して茶摘み 菟原中の老人会が共同作業

24日

福知山市長選に大槻公一氏 共産党公認での出馬表明

福知山城で誓う永遠の愛 市内のカップルが挙式

25日

1・7メートルのサケガシラ釣る 男性が宮津湾で

KTR福知山駅高架開業など盛る 府土木事業個所決定

26日

ラブソングは木の上で 大興寺でモリアオガエルの産卵始まる

福知山市長選:高日氏後援会が事務所開き

27日

福知山駅付近連続立交の事業90%進む

PLANT-3福知山店が開店 市と災害時協定結ぶ

房と一緒に期待も膨らむ 三和ブドウをジベレリン処理

28日

長田段で民家を改造して障害者の就労支援事業所開設

福知山駅高架下で3本目の道路 6月2日に供用開始

29日

市長選立候補予定者3氏が持論展開 公開討論会

【丹後半島など】良型アオリイカ接岸

初めてのソフトボール大会で3位 福知山ブルーファイターズ 

市長選立候補予定者3氏が持論展開 公開討論会

30日

甲子園のツタ8年育て 記念植樹に府代表で大江高野球部

梅雨を前に防災機関が危険個所をパトロール

31日

釣果まずまず、解禁日に期待 由良川のアユ試し釣り 

人気の「ふく梅」が収穫期 栽培から加工まで“本物”にこだわり

高校野球春季近畿:福知山成美が智弁学園破り決勝進出

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ