WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年5月27日のニュース

福知山駅付近連続立交の事業90%進む

0527ktr.jpg 福知山駅付近連続立体交差事業促進期成同盟会の総会が26日、福知山市駅南町のマリアージュ福知山で開かれた。KTR(北近畿タンゴ鉄道)宮福線は今年度末までに高架開業予定で、同事業の進展率は今年3月末現在、事業費ベースで90%であることなどが報告された。
 

 事業は府が主体となって、福知山駅付近のJR山陰線、福知山線、電車基地通路線、KTR宮福線の高架化などをする。1997年10月に起工式をし、2005年にJR線が高架開業した。今年度末までにKTR線約1・2キロを高架開業させる予定で工事が進められている。
 
 総会には府議、市議、市民団体代表者ら15人が出席。会長の高日音彦市長はあいさつで、同事業は大詰めを迎えているとし、市が駅南北に広場や公園などを造成する駅周辺整備計画も進展率80%に達しているとした。
 
 このあと、出席者はKTR福知山駅構内のコンピューターグラフィックスの映像や、JR西日本福知山支社屋上からKTR線の高架工事作業などを見た。
 
 同盟会は今年度も関係機関への要望活動をするほか、KTRの高架開業をPRしていくことを決めた。
 
 
写真=KTR線の高架工事が進む様子をJR西日本福知山支社の屋上から見学した
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ