WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年5月17日のニュース

古民家で女性4人が押し花展 イチゴやタケノコの皮も材料に

0517osibana.jpg 福知山市勅使の古民家で17日から、地元の女性4人による押し花作品展が始まった。花そのものの美しさを表現した作品のほか、情景を描いたものもあり、額の中に「自然」の雰囲気があふれている。18日まで。無料。
 

 出品しているのは「勅使作ろう会」というグループを結成し、手芸にも取り組んでいる女性たち。
 
 押し花の4人展は初めてで、会場は地区内の古民家を岸下建設(立原)が再生したオープンハウスを利用。指導している福田さんの作品を含め約60点が並ぶ。
 
 クレマチスやパンジー、ビオラなどの草花を使い、バランスと色などを考えて配置。咲いていたころの美しさを平面で再現している。花だけでなく、イチゴやタケノコの皮、コケなども材料にしている。
 
 このほか、いろんな草花で富士山やこいのぼり、おひなさまなどを描いた作品もあり、時間をかけて仕上げられた作品の数々が目を引いている。オープンハウスは天津小学校向かいの道路を山手に上がった所にある。開催時間は午前10時から午後5時まで。
 
 
写真
=丹精込められた作品が並ぶ
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ