WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年5月16日のニュース

天井裏から巨大なハチの巣ごろごろ 

0516hati.jpg 福知山市駒場新町一丁目、武田さん(52)宅の天井裏から、スズメバチの巨大な巣がごろごろ出てきた。その数は何と5個。うち4個は直径約50センチもあり、大人が持って一抱えもある。
 

 自宅は築27年の木造2階建て。巣があったのは2階の普段は使っていない6畳の和室。今週初めに修理のため天井をめくったところ、巣が梁(はり)にいくつもぶら下がっていたという。
 
 家族は「昔からハチが巣を作っていたのは知っていましたが、亡き父が自然のままに−と常々言っていたので、そのままにしてきました。でも、こんなにあるとは思いもしませんでした」と驚いていた。
 
 巣は何年もかけ古くなるたび作ったようで、ほぼ同じ大きさにそろっている。古い巣でもろくなっているが、採集時に原形をとどめたものが3個ある。
 
 「小学校や保育園などで標本として使いたい所があれば提供したい」と、武田さんは話しており、しばらく保存しておくという。
 
写真=一抱えもある大きな巣。3個が原形をとどめる
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ