WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年5月 1日のニュース

暫定税率復活に怒りの声 メーデーで特別決議

0501mayday.jpg 「格差社会の是正」をテーマに掲げ、連合京都福知山地域協議会と長田野労働者連絡協議会による第79回福知山地域メーデーが、1日午前9時30分から福知山市厚生会館大ホールで開かれた。主催者発表の参加者数は30団体、約850人。「ガソリン税等の暫定税率復活を許さない」などとする特別決議を採択した。
 

 実行委員長の藤田清志・連合福知山地協議長は、非正規雇用が増えて社会格差が拡大している現状の是正を訴えてあいさつ。「きのう与党は数の理論で暫定税率を復活させた。断固反対しなければならない。後期高齢者医療制度も大きな誤りだ。長生きするほど不安が募る社会にしてはならない」と国政に注文。同時に不祥事が続いた福知山市政にも「市民に対してしっかり説明をしていただくことが大事だ」と注文を付けた。
 
 高日音彦市長ら来賓のあいさつに続き、「労働者の使い捨てを許さない」などとするメーデー宣言と、暫定税率や後期高齢者医療制度、年金問題を盛り込んだ特別決議を採択した。
 
■地労協系はデモ行進
 
 福知山地方労働組合協議会による福知山統一メーデーは午後2時から御霊公園で開催し、集会後にプラカードを手にして市街地をデモ行進する。
 
 
写真=あいさつで「格差是正」を訴える藤田実行委員長(連合系会場で)
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ