WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年4月14日のニュース

石垣の秘密や光秀学ぶ 福知山城で歴史散歩

0414sidankai.jpg 福知山市の福知山城で福知山史談会の春の歴史散歩が13日にあり、会員と一般市民約50人が、城の遺構や明智光秀などについて学んだ。
 

 会員の大槻伸さんは、多数の転用石が使用されている石垣のうち、1575年の五輪塔を取り上げ、「○秀逆修 天正三年 八月」と記されていることや、石垣を継ぎ足したような跡があることから、光秀が築かせた城はもっと小さな天守閣だったのではないかということを話した。また、天守閣前広場に移設された銅門番所はもともと現在の京都地方検察庁福知山支部の裏手にあったことなど、遺構を解説した。
 
 城の中では会員の西村正芳さんが明智光秀の書状などについて説明。参加者はうなずきながら熱心にメモを取り、疑問点を尋ねていた。
 
 
 
写真
=石垣を熱心に見る参加者
 
 

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ