WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年3月30日のニュース

街中100カ所にお雛様 ふくちの雛荒し

0329hinaarasi.jpg 福知山市内のまちおこしグループ、城下町を考える会(大谷勇世話人代表)が03年から続けるイベントで、今回も古い雛人形や手作りのもの、豪華な段飾りなどがそろった。
 
 

 上新町の「メガネのマキノ」新町店では、大正中期の雛人形3体をショーウインドー内に展示している。店主の牧野道雄さん(76)の妻、タマゑさん(75)の実家にあったもので、人形は高さ約30cmある。
 
 古いものだが本体や着物、びょうぶなどの傷みは少ない。85年ほど前のものとは思えないほど状態がよく、道行く人たちも足を止め古風な人形に見入っている。
 
 30日午後1時からは内記一丁目の市丹波生活衣館で「みんなのおひなまつり」と題したイベントを開催。雛人形展示や手作りお雛さま、塗り絵コーナーを設けるほか、雅楽演奏、蓄音機コンサートがある。白酒、ひなあられも振る舞う。
 
 
写真=商店のショーウインドー内に飾られた大正時代中期の雛人形(メガネのマキノ新町店)
 
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ