WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月19日のニュース

検索エンジンの個性を探る 27日に福知山ITセミナー

0219yamana.jpg グーグルやヤフーなど、インターネットの検索サービスに使われている「検索エンジン」をテーマにした講演会が、27日午後7時から福知山市西小谷ケ丘の京都創成大学で開かれる。福知山IT研究会、福知山商工会議所による「福知山ITセミナー」。専門家が分かりやすく話す。だれでも入場でき、無料。
 

■山名早人・早稲田大学教授迎え
 
 セミナーは毎年、インターネットの世界で活躍している人、注目のサービスを提供している企業を迎えて開催しており、今年はネットと切り離せない検索エンジンをテーマに選んだ。
 
 インターネットを利用するだれもが日常的に使っている「検索」だが、その仕組みについては知られていない部分が多い。そこで講師に、早くから研究に取り組み、国内の第一人者として信頼を集めている早稲田大学の山名早人教授を迎える。
 
 山名教授は、ネットを安心・安全の観点など様々な角度から研究しており、近年はヤフー、グーグル、それによるMSNのランキングを調査。検索結果は検索エンジンごとに異なり、また昨日と今日でも結果が大きく違うことを調べている。
 
 今回のセミナーでは、検索エンジンの基本的な話からはじめ、何回も訪問しているアメリカのグーグル本社でのエピソードを交えながら「検索エンジンの仕組みと応用〜検索エンジンには個性がある」と題して話す。
 
 検索エンジンを応用した翻訳支援、著作権違反検知などについても紹介する。
 
 問い合わせは福知山商議所、電話(22)2108。
 
 
写真=山名・早大教授
 
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ