WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月18日のニュース

市幹部汚職:内部告発のための第三者機関設置 3月議会に上程

 福知山市は、コンプライアンス(法令順守)制度をつくるための条例案を3月議会に上程する。この中では、不正を知った職員らが外部に通報できるための第三者機関として、弁護士を含む有識者5人で構成する法令順守等審査会(仮称)の設置を盛り込む考え。
 

 市民病院改築工事に絡む汚職事件を受けて、全職員に過去10年間の公務員倫理に反する行為の有無を聞き取った調査結果をまとめ、「市民の疑惑を招きかねないものも散見する」と受け止めての対策。コンプライアンスに関するハンドブックを全職員に配り、個々の意識徹底も呼びかけたいとしている。
 
 職員854人に行った聞き取り調査の結果、市民からの疑惑を招きかねないものも含め、利害関係者との旅行、会食、中元・歳暮の受け取りなどは計65人、71件あった。最も多かったのは中元・歳暮で18件。うち3件は返送していなかった。近年では贈答行為自体が少なくなっており、今年度に限れば1件という。
 
 コーヒーや茶菓子の提供と自費負担のない会食は計19件。ほとんどが簡素なものだったが、検査時などに直接的にかかわる利害関係者から提供されるものは不適切とした。職務上出席せざるを得ない場合もあるが、一定のガイドラインを設けて対応していくことが必要とした。
 
 旅行は5件あり、うち3件が贈賄容疑で逮捕者が出た利害関係者からの接待旅行として、職員を減給処分にしている。残る2件は同級会とツアー旅行の参加者の中に利害関係者がいたというだけのもので、問題なしとした。
 
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ