WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月16日のニュース

市幹部汚職:新武道館電気設備工事−市が指名条件変更して再募集

0216budokan.jpg 新たな汚職の舞台として浮上した新武道館建設に伴う電気設備工事の指名競争入札は、贈賄容疑で逮捕者が出た電気工事会社の双葉と、市外大手の2社でなる共同企業体(JV)が落札している。福知山市は、昨夏の1回目の入札参加募集では応募業者が少なく、透明性が確保できないことを理由に指名条件を変えて再募集して、双葉が参加資格を得ていたことがわかった。
 

 「そこに不正行為はなかったか」との両丹日日新聞社の取材に対して、担当課の市土木建築部契約検査課は、「入札執行は契約検査課が責任を持ってやっている」と否定し、入札までの経過を説明した。
 
 同課によると、入札参加は2社のJVで募集した。1回目はJV結成にあたって、親会社は「市内・市外業者」で、構成員が「市内に本社・本店がある業者」との条件を付した。07年7月に募ったが2者からしか応募がなく、副市長2人や関係部署の部長級の計9人で構成する内部組織・指名選定委員会が「2者では極めて少なく、指名競争入札の透明性に欠ける」と判断し、指名条件を変更しての再募集を決めた。同委員会のメンバーに芦田容疑者は入っていなかったという。
 
 再募集は、構成員の要件を「市内に支店・営業所がある業者」に広げて8月に行い、5者から応募があった。市内に支店を置いていることで参加条件を満たした双葉を含む共同企業体が落札した。
 
 同課は「(芦田容疑者に)決定権はなく、指名条件変更で関与があったとは考えられないが、結果として双葉のJVが落札したという状態になっている」と話している。
 
 
写真=新武道館の建設工事が三段池公園で進んでいる
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ