WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月15日のニュース

母を亡くしたシバヤギの赤ちゃん すくすく 三段池動物園

0215sibayagi.jpg 福知山市猪崎、市動物園(二本松俊邦園長)でこのほど、シバヤギ2匹が誕生した。ところが、出産間もなく母ヤギが死んでしまい、飼育員がほ乳瓶でミルクを与えるなど、懸命の飼育を続けている。
 

 2匹が生まれたのは1月21日。出産後、飼育員が見に行くと、母親の乳首がイタチのような動物に引きちぎられていることが分かり、数日後にショックで死んだ。子ヤギたちは母乳を飲むことが出来なかったようで、飼育員が朝、昼、夕に、また二本松園長夫婦は夜間に園に来て、ミルクを与えている。
 
 当初はちゃんと育つか心配していたが、今では跳びはねて、ミルクをせがむなど、だんだんと成長してきた。野菜も食べさせようとするが、まだつつく程度。
 
 二本松園長は「これだと、九分九厘死ぬことはないでしょう。これからもミルクをやり続け、温かくなったらたまに外へ出して来園者にも見せたい」という。2匹は人懐っこく、園の人気者になりそうだ。
 
 
写真=飼育員が与えるミルクをおいしそうに飲むシバヤギの子ども
 
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ