WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月14日のニュース

【舞鶴】白杉でマコガレイ

0214makogarei.jpg 2月は大した釣果が期待できないと分かっていても、天気がいいと海へ行きたくなる。本当に久しぶりの晴天となった11日は、まさにそんな日だった。
 

 午前中に3時間ほど自由な時間ができたので、陽気に誘われて出かけた。行き先に迷ったが、いま、何が釣れているか知りたいという思いもあったので、舞鶴市白杉に決定。とりあえずアオイソメを買って車を走らせた。
 
 所どころで釣り人が竿を出している。ルアーをしている人もいれば、投げサビキや浮き釣りの人もいる。アジやメバル狙いだが、釣り方がいろいろということは、目立って特定の魚が釣れているわけではなさそうだ。
 
 釣り人を横目に、人がいないところで車を止め、仕掛けを用意し投げ込んだ。気温は、10度を超えているが、吹く風はさすがに冷たい。予想通り竿にはまったくあたりがなく、時々糸を巻き上げても餌がそのままついている。
 
 予想通りとはいえ、寂しい。何度も餌を交換しては投げた。40分ほどたったころ、巻き上げる時にやや重みを感じ、「海草でもかかったかな」と思いつつ巻き続けると、何とマコガレイがズルズルとあがってきた。
 
 このあと1時間ほど続けたが、結局、この日はこれ1匹だけに終わった。帰って測ると体長は約20cm。胸を張れる釣果ではないが、カレイが釣れる場所を確認できた点は収穫だった。次は、時間をかけてチャレンジしてみたい。(岩)
 
 
写真=辛うじて釣れた約20cmのマコガレイ
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ