WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月13日のニュース

市幹部逮捕:芦田元室長を起訴 京都地検

 福知山市立市民病院(厚中町)の病院改築工事をめぐる汚職事件で、京都地検は12日、元市民病院建設室長、芦田勲容疑者(57)=奥野部=を収賄罪で、団体職員、山口純資容疑者(48)=平野町=を贈賄罪で起訴した。
 

 起訴状によると、芦田被告は06年12月20日ごろ、同病院改築工事事務所敷地内で、大阪市の設計・施工会社が立体駐車場建設の下請け受注ができるよう便宜を図った謝礼として、業者との仲介役の山口被告から、現金1000万円をわいろとして受け取ったとされる。
 
 贈賄容疑で府警に逮捕された同社の当時の社長(50)は処分保留で釈放された。
 
■市長の給料減額■
 
 福知山市は12日、芦田元室長=企画管理部付=の起訴を受けて、高日音彦市長の給料(本俸)を同日から5月11日までの3カ月間、10分の1減額する条例改正を専決処分で行った。山段誠、梶村誠悟両副市長と香川惠造病院長も12日から3カ月間、給料の10分の1を返上する。
 
 元室長は、地方公務員法に基づいて休職処分とした。これについて市は、接見できておらず詳しい話が聞けていないこと、本人が否認していることなどを理由に挙げており、「起訴内容を確認するなどして、できるだけ早く厳正に処分する」としている。
 
 高日市長は、「公務員倫理の確立が強く求められているにもかかわらず、市職員として重要な地位にある者が、このような容疑で起訴されたことは極めて遺憾。今後、綱紀粛正、組織管理に関する課題分析を踏まえながら、このような不祥事が二度と発生しないよう職員等しく襟(えり)を正し、公務員の本分をわきまえ、市民の皆様の期待に応えられるよう職務遂行に全力をあげて取り組む」とコメントした。
 
■真相究明求め19日に集会■
 
 福知山地方労働組合協議会などは、19日午後7時から福知山市厚生会館2階中ホールで、市民病院汚職事件をめぐる市民集会を開く。
 
 不正を許さないためには事件の全容解明が不可欠だとして、真相究明を求める声を挙げるための集会。当日寄せられた「怒りの声」を、市へ届けることにしている。
 
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ