WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年2月 3日のニュース

福知山市の広報誌 古紙配合率100%のはずが… 担当者がっかり

0201saiseisi.jpg 福知山市が毎月発行している広報ふくちやまで使っている紙は、「地球環境に配慮した古紙配合率100%の再生紙」のはずだった。だが、製紙大手各社の再生紙偽装問題を受け調査してみたところ、実際は「古紙配合率40%−60%」との結果だった。市の担当者は「本当にがっかりです」と肩を落としている。
 

 広報ふくちやまは毎月2回発行。A4判で3万2200部を印刷しており、市内各戸に届く。100%再生紙は、市民に省資源・省エネルギー意識を高めてもらおうと、2000年8月号から採用しており「古紙配合率100% R100」の表示をしてきた。
 
 ところが、このほど明らかになった再生紙偽装問題を受けて、委託契約先の印刷業者を通じて調査をしてみると、古紙配合率が100%ではないうえ、当面は100%の再生紙を入手することが難しいことも分かった。いつから100%でないのかは不明という。
 
 市は、今後も環境配慮の観点から再生紙を使っていくが、2月号からは「再生紙の使用」との表示に変える。広報誌担当の市職員は「100%の再生紙にずっと取り組んできたことは自慢できることだと思ってきたのに」と落胆していた。
 
 
写真=これまでは「古紙配合率100%」と表示してきたが…
 
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ