WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年1月29日のニュース

国道崩落事故:早期交互通行に向け工事 全面復旧は半年以上か

0129houraku.jpg 福知山市坂浦の国道176号の片側車線が崩落した事故現場で28日から、応急復旧工事が始まった。工事主体の府中丹西土木事務所によると、1週間後をめどに片側交互通行ができるように工事が進められている。
 

 崩落事故は27日に発生。坂浦トンネルから北側へ約600mの地点で、延長約50mにわたって片側車線と歩道が田んぼ側へ崩れ落ちた。原因については「ボーリング調査や、地下水の水位の高さなどを調べ、特定していきたい」としている。
 
 全面復旧については「めどはたっていないが、測量、土質調査などがあり、半年以上はかかるだろう」と見ている。
 
 176号が全面通行止めになっているため、通勤時間帯などは夜久野方面からの国道9号などが渋滞している。
 
 
写真=国道176号の崩落現場
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ