WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年1月27日のニュース

事故防止に自転車レーン整備へ 福高前の府道1・8km

0124moderu.jpg 国土交通省と警察庁はこのほど、福知山市土師地区など府内3カ所を「自転車通行環境整備モデル地区」に指定した。歩道での自転車と歩行者の接触事故が全国的に増加しており、モデル地区の路線には自転車道や自転車専用通行帯(自転車レーン)を整備し、事故の減少をめざす。
 

 モデル地区指定は初めての取り組みで、自転車の通行量が多い全国の98カ所が指定された。府内では京都地区(京都市内)、同志社三山木地区(京田辺市)、土師地区の3カ所。
 
 土師地区は、福知山高校前を通る府道福知山綾部線が対象。学校の通学路になっていることに加え、沿道には商業施設があることから、歩行者と自転車が入り交じる時間帯がある。
 
 延長は土師交差点から東佳屋野町の市道交差点までの約1・8km区間。計画では車道の路肩をカラー舗装(幅1・5m)して自転車レーンにする予定だが、実施主体の府などは「地元と協議して進めていく」としている。できれば2010年度末までには完成させたい考え。
 
 府内では自転車が絡む人身事故が06年で3638件あり、全人身事故の2割にあたる。
 
 
写真=モデル地区に指定された土師地区の府道
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ