WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年1月21日のニュース

半世紀ぶりの大改修工事が完了 市民と水鳥も憩う三段池 

0121sandanike.jpg 福知山市猪崎、三段池のため池改修工事がこのほど終わった。大規模な改修工事は約50年ぶりで、農業用と防災の両面で、機能的かつ安全な施設として生まれ変わった。
 

 三段池は周囲が1・3kmあり、下流域の農業用水として利用されている。市民の憩いの場としても親しまれているが、池南側の堤防から漏水し、取水機能が低下。満水時に水を排出するための洪水吐けが狭く、集中豪雨になれば堤防が壊れる危険性が出ていた。以前の大規模工事は1953年から55年にかけて行われていた。
 
 今回の工事は市が04年9月から、水を抜いた状態で開始。延長約90mの堤防中心部から池側に約10mのところに、新たに放流塔(高さ8・4m)を設けた。洪水吐けと取水施設を備えており、堤防下に設けた2m四方のボックスと直結し、機能を果たす。塔に行くための橋も設置。塔の上部はあずまや風になっており、ベンチを設け周囲を見渡すことが出来る。
 
 堤防は張りブロックを施し強固にした。また落下防止の柵設置や砂利を敷くなどの歩道整備をし、植栽もした。昨春には、堤防、放流塔がほぼ完成したため、水を張って満水とし、田植えの時期には農業用水として使えるようにしていた。
 
 総事業費は約2億1400万円。国から50%、府から25%の補助を受けた。
 
 
写真=堤防上の歩道も整備され、以前のように散策できる
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ