WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年12月15日のニュース

佐藤太清画伯の「冬の旅」 市美術館で企画展始まる

1215taisei.jpg 福知山市佐藤太清記念美術館で15日から、企画展「冬の旅」が始まった。常設展示を入れ替え、故佐藤画伯が描いた冬から初春にかけての季節感に包まれた作品を並べている。来年1月20日まで。
 

 日本画家の重鎮として知られる佐藤画伯は、花鳥の名手として高い評価を受けた。生涯にわたって花と鳥を描き続け、自ら花鳥風景画と呼ぶ絵画世界をつくりだした。
 
 日展や現代美術展の15作品に、デッサンとスケッチブック各7点を展示している。作品「雪つばき」は赤いツバキの花に白い雪が覆いかぶさる様子を描いている。スズメがたわむれる姿もあり、佐藤画伯の描く冬の世界を見ることができる。また、佐藤画伯の弟子で、日展を中心に活躍中の3人の作品も併せて展示している。
 
 入館料は大人210円、小中学生100円。毎週火曜日休館。年末年始の休館は28日−31日、1月4日−6日。
 
 
写真=佐藤画伯が描いた冬の世界を見ることができる
 

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ