WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年12月 1日のニュース

師走の街に托鉢僧の声 市仏教会がたすけあい募金に

1201takuhatu.jpg 師走を迎え福知山市仏教会(田中禅徹会長)は1日、たすけあい募金托鉢(たくはつ)を行い、会員の僧侶約45人が市街地を巡って市民から善意を募った。
 

 毎年12月の初めに行い、街角に師走の訪れを告げる恒例行事。僧侶たちは午前10時に南本町の高林寺を出発、3班に分かれ托鉢ののぼり旗を先頭に、商店街や住宅街を巡った。
 
 鈴(れい)の音を響かせながら、ハンドマイクで募金を呼びかけると、商店主や市民らが僧の持つ募金箱に善意を寄せていた。集まった浄財は、両丹日日新聞社提唱の「愛の寄金」に寄せられた。
 
 
写真=南本町の高林寺から出発した僧侶たち

    

[PR]

 

株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ