WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年11月のニュース一覧

1日

【由良川】落ちアユ漁が解禁 夏場の好調さ続き上々

福知山など府北部で地デジ本放送開始

オレンジ色の粒光る 採捕のサケから採卵開始

2日

福知山の遺跡、遺物紹介 大地の発掘70年展

色付く山頂めざし力走 伝統の大江山登山競走

5日

干支「ネズミ」の置物作り盛ん 竹毛希望の家でバザーに向け

京都府連合婦人会が健康フェス 防災をテーマにした競技などで交流

障害者シンクロチームの演技披露も 体験教室で水泳の魅力伝える

6日

合唱やスピーチで個性をアピール 夜久野中学習発表会

視覚障害者の避難誘導 消防訓練でヘルパーらが実地体験

7日

集団暴走の12人全員を特定して送検 福知山署など

福知山市が国定公園記念で証明書用紙に「大江山の雲海」を採用

わっぱ公演に高校生が出演 現代劇に挑む

8日

きょう立冬 冷えた朝に広がる雲海−三岳山

新技術にも積極的 土づくりコンクールで夜久野黒豆部会が知事賞

9日

経営危機の農匠の郷 住民が協力してイルミネーション  

迷子の季節 オオミズナギドリ次々に保護

10日

市が市民から俳優募り「享保福知山騒動」を舞台化

ごみの分別難しい! 市が出張講座で説明に回る

12日

市町村旗を先頭に陸上自衛隊福知山が市中行進

手話劇で豊かな心を表現 両丹コンクールに7団体

保全活動協定企業の社員らが毛原で森林の下草刈りなどに汗

13日

福知山マラソンの申し込み8342人 今年も応援キッズが伴走

銀河鉄道999ポスターコンクール 最優秀賞は高校生

災害時支援などで協定 福知山市民病院と与謝の海病院

14日

シンクロマットを発表 公開授業で夜久野中

民間の視点で課題指摘 福知山市の第4次行政改革

15日

下豊にユニットケア型特養ホーム「豊の郷」が完成

大雪でも安定輸送を−JR福知山支社がラッセル車の試運転開始

夜久野高原「農匠の郷」休館 市が指定管理者取り消し

16日

第三セクター「ふるさと公社」 破産申し立て 農匠の郷主要施設休業

清水の舞台で踊る牛若丸ロボ 府立工業高生が製作

17日

負債7000万円、従業員解雇 ふる里公社破産会見

地場産100%の「十割そば」 農匠の郷夜久野マルシェ

農匠の郷 動揺の中でも農林商工祭「頑張る」

18日

落語で言葉の表現力アップ! 大江高校が桂三扇さん迎え

オオカミから逃げろ! 天津保育園で防犯・避難訓練

19日

三岳山が雪化粧 けさ最低気温2.4度

「農匠の郷を元気に」 農林商工祭にぎわう

20日

福知山マラソンの大会車両がリハーサル

むすび育成苑跡地にグループホームとケアホーム

色鮮やかにハボタン4000株 三俣の地域活性化に栽培

21日

福知山マラソンの先頭は? 創成大生が携帯サイトで速報

惇明小の子ら高さ8mの高架橋に上る 府のKTR工事見学で

ソフトテニスのサンライフ 日本一を奪還

22日

荒河の国道9号沿いで資材倉庫火災

大江高校のショッピングモール「くるせる」船出 33社が出店

地酒「大鬼」今年は1500本を輸出 NYの試飲会に出品

23日

福知山マラソン 優勝は山本泰明選手

24日

【福知山マラソン】最後の上り坂 伴走の応援キッズが元気注入

【福知山マラソン】晩秋の由良川筋を7218人が駆ける

駅北に3万個の電飾でイルミネーションタワー

26日

祠を新調して遷座祭 大江町内宮の彌加宜神社

市の特別職給料など据え置き 審議会が答申

阪神の平田2軍監督らが学童球児を指導 福知山で少年野球教室

27日

樹齢450年 スギの枝おろし 三和の大原神社

雪の季節を前に除雪車配置 府が152路線に

28日

社会人野球日本選手権で福商OBが4試合リリーフ

ヤマダ電機が福知山駅南に進出 北近畿初

29日

地方債を繰り上げ償還 市補正予算案

舞台芸術家から身体表現学ぶ 上六小

学校の適正規模と配置を検討 審議会設置へ

30日

ソフトテニスJrジャパンで準優勝 サンライフの端地選手

がん克服してリングに復帰 小橋建太選手がんばれと地元で後援会が盛り上げ

JR福知山支社とタンゴ鉄道が総合事故対応訓練 消防・警察・病院と連携

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ