WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年11月22日のニュース

大江高校のショッピングモール「くるせる」船出 33社が出店

1122ooe.jpg 地域経済を元気にと、府立大江高校(西田信行校長)の生徒たちが運営するインターネット上のショッピングモール「くるせる」が21日、オープンした。福知山市大江町金屋の同校で行われた記念式典には、出店した府北部の事業者たちも出席し、公立高校としては全国初となる取り組みの船出を祝った。
 

■サイト作りを代行 地域経済の活性化に大きな期待
 
 運営するのはソフト経済科の3年生。生徒たちを、力を合わせて大海原を航海する船のクルーに例え、前進する帆の「セール」、売る「セール」と合わせて「くるせる」と命名。授業の一つとして企画から手がけ、参加事業所との打ち合わせを重ねて開業にこぎ着けた。当初は参加30店でスタートする予定だったが、申し込みが相次ぎ33店でのスタートとなった。
 
 出店事業者は製パン、スポーツ用品販売、ホテル業など様々。旅行代理店や自動車販売、不動産業者ら商品価格が大きい業種も加わっている。アップルパイをネットで販売して既に実績を挙げている店なども、「高校生たちの取り組みを応援しよう」と参加した。
 
 また生徒たちが商品掲載などホームページの世話をし、注文があればファクスで連絡するため、パソコンが触れない事業主でも参画できるとあって、高齢事業者が多い地元大江地域の期待は大きい。記念式典に出席した大江町商工会の高津次郎会長は、大江の経済が沈滞する中で明るい話題だと喜び「地域を元気にしてくれるに違いない」と熱いエールを送った。
 
 今後も参加事業所を増やしていき、来年度からは改編したビジネス科学科の生徒たちが引き継ぐ。目標は2013年度の段階で参加100社、月間ページビュー5万PV、月商300万円に設定している。
 
アドレスはhttp://crsel.jp/
 
 
写真=関係者らでテープカットをしてオープンを祝った

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ