WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年11月 5日のニュース

京都府連合婦人会が健康フェス 防災をテーマにした競技などで交流

1105fujin.jpg 京都府連合婦人会(中畦都舎子会長)は4日、福知山市三段池公園総合体育館で、「輝いて つなごう明日へ」をテーマに、京都女性の健康フェスティバルを開いた。福知山を含む府内8婦人会から約650人が参加し、生涯スポーツの振興を狙ったさまざまな競技を通して交流を深めた。
 

 フェスティバルは、少子高齢化が進むなか、一人ひとりが健康で生きいきと暮らすために、会員の連帯を深めようと、会場を持ち回りして開いている。22回目となる今年は久しぶりに福知山が会場となった。
 
 オープニングで淑徳太鼓の演奏があり、参加者全員がデンマーク体操で体をほぐしたあと、婦人会ごとの8チームに分かれて競技開始。綱引きや玉入れ、フォークダンスなどを楽しんだ。
 
 郡市対抗リレーは、活動テーマに「安全安心で住みよい地域づくり」を掲げていることから、防災意識を高めようと「備えあれば憂いなし」と題して企画。参加者は応援席から声援を受けながら、頭巾(ずきん)をかぶったり、背負ったバッグに非常食を詰め込んだりしてリレーした。「おとぎ話」と題した仮装行列では、福知山は「花さかじいさん」を演じた。
 
 
写真=「備えあれば憂いなし」と題した郡市対抗リレーをする参加者

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ