WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年10月29日のニュース

ふんわり熱気球で空中散歩 三段池公園で市制記念事業

1029kikyuu.jpg 福知山市制施行70周年記念事業の一、「熱気球体験搭乗会」と「ふくちやま造形フェスタ」が28日、猪崎の三段池公園で行われた。前日は荒天で中止となったが、この日は打って変わって秋晴れの好天に恵まれ、大勢の市民らがイベントを楽しんだ。

 熱気球は、同公園の多目的グラウンドで実施。バルーンの直径20m、バスケットからの高さ25mという大きな気球2機が用意され、先着順に約700人が搭乗した。
 
 希望者が気球のバスケットに乗り、バーナーに点火されると、気球は真っ青な空へ向けて徐々に浮かび上がった。高さ18m〜20mほどの所で8分程度とまり、搭乗者は普段見ることができない高さから市街地などの眺めを楽しんでいた。
 
■造形フェスタは府立工業高校1年1組が大賞
 
 また、木片や空き缶などの廃材を利用して作品を作る造形フェスタは同公園大はらっぱで行われ、42団体が参加。審査の結果、府立工業高校1年1組の作品が大賞を受賞、ほかに4点が優秀賞、8点が審査員特別賞、9点が市制施行70周年記念特別賞に選ばれた。
 
 作品の出品グループは、幼稚園や小学校などの学校、サークル、福祉施設、家族とさまざま。ペットボトルや木片、紙などをうまく使って思いおもいの作品を仕上げた。この中には、ペットボトルでガリバー旅行記の一場面を作った小学校の作品や、リハビリに励む福祉施設のお年寄りが作った作品などもあり、訪れた人たちは興味深げに見て回っていた。
 
 このほか三段池公園総合体育館では、「いきいき健康・くらしワクワクフェスタ」「朝市フェスタ」が開かれた。
 
 
写真=約700人が気球で空中散歩を楽しんだ 
 
 
参照:市制70周年記念式典

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ