WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年10月23日のニュース

造形フェスタの作品製作 小学校などで大詰め

1023mikawa.jpg 福知山市制施行70周年記念として27、28両日、同市猪崎、三段池公園大はらっぱで「2007ふくちやま造形フェスタ」が催される。木片、空き缶、ペットボトルなど、自然素材や廃材などで作った造形作品を展示するイベントで、今年は市内の42グループが出品する。大作を作っているところもあり、どの団体も製作の大詰めを迎えている。

 昨年から出品している大江町河守中央、美河小学校は、今年も地域の民話、伝説をもとに、龍神と鬼を製作している。昨年同様に大型の作品で、全校児童や先生たちが協力しながら取り組んでいる。
 
 大江山に龍が巻き付き、山の間から鬼が顔をのぞかせているところを造形。龍の胴体や頭などは同校の公庄晴美教諭の家にあった繭を入れる袋を約30枚使い、中に新聞紙やチラシ、もみがらなどを入れて成形した。
 
 本格的な製作は先週から始め、23日はできあがった胴体に、全児童が赤や緑の絵の具で手形を押していった。手形の向きが同じになるように注意しながら押していくと、龍のうろこのような模様ができあがった。フェスタ前日の26日までには完成させる。
 
 
写真=繭袋で作った龍の胴体に手形を押す児童たち

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ