WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年10月15日のニュース

オレの夏恋も野球もホームラン 市民俳句大会に小中学生から880句

1015haiku.jpg 福知山市俳句連盟(植村蘇星会長)が創設50周年を記念して、市内の小中学生を対象に募集した市民俳句大会小中学生の部の表彰式が、14日に市民会館で開かれた。最優秀の秀逸句に、小学生の部は大正小6年の藤村さん、中学生の部は桃映中3年の植村君の作品が入った。両丹日日新聞社など後援。

 児童、生徒に俳句を通じて更に深い郷土愛や自然を貴ぶ心を養ってもらおうと募集。小学生の部には384人から620句、中学生の部には148人から260句の計880句が寄せられ、連盟の理事8人が選者となって秀逸、佳作、入選、準入選作品を選んだ。
 
 藤村さんの句は「かき氷一口食べて別世界」。かき氷をほおばった瞬間を、別世界という言葉で端的、鮮明に表現していると評価。植村君の句は「オレの夏恋も野球もホームラン」で、青春謳歌(おうか)をストレートに詠い、弾ける若さが伝わってくると講評を受けた。
 
 市民俳句大会の本大会も引き続き開かれ、兼題、席題の特選などの入賞者が発表され、表彰を受けた。
 
 
写真=小中学生の部で表彰を受ける植村君

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ