WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年10月 9日のニュース

だれでも気軽にニュースポーツ 体育の日に2会場でスポレク祭

1009ooe.jpg 「体育の日」の8日、楽しく体を動かそうと福知山市スポーツレクリエーション祭が市内2会場で開かれた。あいにくの雨で屋外種目は中止になったが、ビーチボールバレーなど屋内種目が行われ、参加者たちが心地よい汗を流した。

 大江町金屋の大江高校体育館には3つのコーナーが設けられ、子どもからお年寄りまで約50人がニュースポーツを楽しんだ。ひときわ大きな歓声があがっていたのは「フロアカーリング」。冬季オリンピック種目にもなっている氷上のカーリングの床版。底面にコロが付いて床の上を滑るようにして走るストーンを投げ合い、目標への近さを競い合うゲームで、大江地域のスポレク祭では10年以上前から採り入れていて、体の不自由な人でも参加できることから人気が高い。
 
 1チーム3人でチームを組んで総当たり戦をし、目標そばにピタリと止まったり、相手チームのストーンをはじき飛ばしたりすると「すごい!」と歓声。大幅にオーバーした時や、短すぎた時も笑いがあふれていた。
 
 館内ではほかに、近くの兵庫県丹波市柏原が発祥地で、ゲートボールと囲碁を組み合わせた囲碁ボールのコーナーや、縄跳びなどの自己新記録を目指す「おおえギネス」のコーナーが設定され、体育指導委員たちが参加者にルール説明やコツを教えながら一緒に楽しんでいた。
 
 主管した大江地域総合型地域スポーツクラブ設立準備委員会のメンバーたちは「毎年大勢が参加するグラウンドゴルフとペタンクが開催できなかったのは残念でしたが、ニュースポーツに子どもたちも多く参加してくれたのがうれしかったです」と喜んでいた。
 
■三段池体育館ではビーチボールバレー
 
 三段池公園ではスカイクロスなど3種目が中止となり、総合体育館でビーチボールバレーが行われた。46チーム174人が出場し、ブロックごとにリーグ戦をし交流した。
 
 大きなビーチボールを3人ずつで打ち合うバレー。空気抵抗が大きく、思わぬ方向へ飛んでいくこともあるボールを追って、ハッスルプレーが続いていた。
 
 
写真=だれもが気軽に楽しめるフロアカーリングなどニュースポーツに歓声があがった(大江高校体育館で)

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ