WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年9月 6日のニュース

【宮津市栗田漁港など】堤防でキス釣り楽しむ

0906gyosin.jpg 宮津の漁港や防波堤で、型は小さいがキスが上がっている。これからは、海水浴客がいなくなる浜辺でもキス釣りが楽しめる。

 
 キスが上がっていると聞いて1日午後、久しぶりに宮津の栗田漁港に足を運んだ。10人ほどが竿を出していたが、その中の親子連れは、キス5匹を上げていた。
 
 体長13cmほどで小さいが、淡いピンク色の姿が美しい。ここは堤防内側でもよく上がる。イシゴカイを針に刺して投げ入れる。食いつくと、ブルブルッと竿先に明確な当たりが出る。時には15cmから20cm超の良型がくる。
 
 続いて街に近い宮津防波堤を訪ねた。ここでもキスが上がっているが、いわゆるピンギスが多い。昨年は、体長20cmを優に超える良型が釣れていた。それも堤防内側で、釣り人が思わぬ大物に驚いていたことを思い出す。
 
 キス釣りは、初夏から始まり晩秋まで続く。砂地が続く浜は、夏場は海水浴客でにぎわうが、これからは誰にも邪魔をされず楽しめる。この魚は砂底で餌を捕食するため波が比較的穏やかで、潮が澄んでいる日が釣りによい。
 

写真:サイズは小さいがキスが上がっている宮津の栗田漁港

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ