WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年8月22日のニュース

北羽合の大規模開発地にブライダル施設オープン

0822sentamu.jpg 福知山市北羽合で民間が進めている大規模開発「センタムシティ福知山」の第1弾の施設となる結婚式場が、9月に完成し、10月にオープンする。開発面積は計約1・8ha。福知山駅から近く、新店の進出が続く国道9号沿い。事業者は「北近畿全域を商圏にとらえ、福知山への誘客を図りたい」としている。

 
 開発事業が行われているのは市の旧ガス製造工場跡地、日鐵溶接棒跡地、カネボウ綿糸工場跡地などを合わせた区域。当初計画では商業ゾーンなど4区画が整備されることになっており、このうちまずブライダルゾーンがオープンする。
 
 市内三和町芦渕の運送会社母体とする会社が運営する。
 
 浜辺のリゾート地をイメージした造りにし、約6600平方mの敷地に鉄骨ALC一部2階建て延べ2000平方mの施設を建設。中央に教会を配し、これを取り囲むようにして、都会のブティックホテル風など3タイプのバンケットを備えた。
 
 一番大きい部屋で114席、最大150人にまで対応。庭にプールを設け、水面に花やローソクを浮かべる演出もできる。各バンケットに専用のロビーなどを用意し、「アットホームでプライベート感のあるハウスウエディング」を提供する。
 
 東京のブライダルプロデュース会社と提携しての事業。ブライダル産業は美容関係などすそ野の広い分野とあって、取引先は100社に及ぶ。北近畿一円を商圏に設定しており「これまで都会に流れていた需要を福知山に引き付けたい」と話し、豊岡、舞鶴市などからも好調に予約が入っているという。10月27日のオープン初日は5組が式を挙げる。
 

写真:中央に教会を配し、3つのバンケットが取り囲む(完成イメージパース)

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ