WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年8月16日のニュース

UNDOFで隊員6人がゴラン高原へ 陸自福知山駐屯地

0816goran.jpg 福知山市の陸上自衛隊福知山駐屯地(岸良和典司令)の隊員6人が、国連兵力引き離し監視隊(UNDOF)の一員として中東のシリア南西部のゴラン高原に派遣されることになり、12日に同駐屯地体育館で、隊員や来賓ら約600人に激励を受けた。

 
 監視隊は1974年6月から活動を始め、ゴラン高原でイスラエルとシリア間の停戦、両軍の引き離しがされているかどうかを監視している。自衛隊は96年から隊員を派遣し、輸送隊として生活物資の運搬や道路の補修をするなど後方支援を担当している。
 
 激励会では、派遣される隊員が大きな拍手を受けて入場し、岸良司令から「現地では健康に十分注意して頑張ってきてほしい」と訓示を受けたあと、家元丈夫府議会議長、高日音彦市長らから励ましの言葉を受けた。花束贈呈や激励の酒呑太鼓演奏後、派遣隊員の代表が「1年間の準備訓練の成果を生かし、一致団結して頑張ってきます」と決意を述べた。
 
 隊員たちは8月中に現地に向けて出発。半年間の活動をし、来年3月に帰国する予定。
 

写真:ゴラン高原への赴任を申告する隊員

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ