WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年8月 9日のニュース

福知山音頭の太鼓 小学生たちが体験

0809taiko.jpg 福知山音頭・地方太鼓の体験教室が8日、福知山市広小路通りの旧レストランタナカで開かれ、市内の小学生18人がばちを持ち、ドッコイセのリズムを覚えた。

 
 福知山商工会議所と広小路商店街振興組合が、福知山音頭に親しんでもらい、後継者育成につなげようと初めて開いた。
 
 講師は福知山踊振興会の太鼓の師匠、綱春夫さん(66)らで、児童たちは最初にばちの持ち方から教わった。このあと福知山音頭のリズムを習った。4グループに分かれ、締め太鼓と平太鼓を使い、音楽に合わせてたたいた。
 
 児童たちは綱さんらに手を添えてもらい体験。音頭を口ずさみながら、頭にしっかりとリズムを刻み込んだ。昭和小学校5年生の太田君(11)は「最初は簡単だと思ったけど、だんだん難しくなった。大きくなったらやぐらの上でもたたきたい」と話していた。
 

写真:綱さんたちからたたき方を教わる児童たち

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ