WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年8月 7日のニュース

休耕田でドッジボール大会 泥んこになって交流

0807doro.jpg 福知山市夜久野町大岶の休耕田で4日、泥んこドッジボール大会が開かれた。地元の居母山クラブ(飯尾恒洋会長)が主催したもので、市内や大阪から参加した4チームが水を張った特設の泥コートで、足を取られながら試合を楽しんだ。

 
 同クラブは1987年、同町の居母山(標高730・6m)のふもとで暮らす有志が集まって結成した。登山のほか、収穫祭、ほたるの夕べなど多彩な活動をしている。泥んこドッジボール大会は4回目になる。
 
 休耕田を仕切った約25m×12mの泥コートに入り、総当たり戦をした。子どもたちは泥まみれになりながらも懸命にボールを投げ、大人たちは童心に帰って大ハッスルしていた。勝敗より交流を大切にしたイベントで、より白熱した戦いにするためにボールを同時に2個使うという特別ルールを採用。手強い相手は前後からはさみうちするなど作戦を練って攻撃していた。奮闘ぶりを写真に収めようとアマチュアカメラマンも訪れ、盛んにシャッターを切っていた。
 
 試合後は温水シャワーを浴びて泥や汗を流し、湯量が3t以上という大きな五右衛門風呂に入って疲れを癒やした。昼食では焼き肉やおにぎりが振る舞われ、ビールなどを酌み交わしながら盛り上がった。
 

写真:特設の泥コートで足を取られながら試合を楽しむ参加者

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ