WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年7月27日のニュース

23号台風を教訓に11小中学校へ防災備蓄倉庫を設置

0727bitikusouko.jpg 2004年秋の台風23号被災をきっかけに、福知山市は05年度から4年計画で、市内各地の小中学校などの避難所42カ所に、防災備蓄倉庫の設置を進めている。3年目の今年度は11小中学校に設けた。残りは14カ所で、来年度に設置する。

 
 以前は市役所本庁にある備蓄倉庫から各地へ物資を搬送していたが、台風23号被災時には、道路冠水などで持って行くことができない地域が出る事態に陥った。市は、広域避難所の中でも特に地域拠点としての役割を果たす各地域公民館と小中学校に備蓄倉庫を設けることで「孤立対策」「避難所の迅速運営」に備える。
 
 各小中学校の備蓄倉庫は横3・6m、高さ・奥行き各2・5mのプレハブタイプ。今年度設置分の備蓄品は、毛布とブルーシート各100枚がすでに入っており、タオルや懐中電灯なども8月中には備える予定。
 
 設置個所は、実際の避難所として開放する体育館前や目につきやすい場所などにしており、市総務課防災係は「いざというときに使いやすいものでなければいけない」と話していた。
 

写真:避難所として開放される体育館の前に設置した防災備蓄倉庫(桃映中学校で)

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ