WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年7月23日のニュース

涼感漂う うちわの書作品展

0723uchiwa.jpg 福知山市南本町の京都銀行福知山支店で23日から、京翠書道会(安達翠鳳会長)の教室生でつくる書酔会の作品展「夏の風物詩うちわ展」が開かれている。メンバーたちがうちわに字を書いた作品が訪れた人たちに涼感を与えている。

 
 書酔会は現在12人が所属。月2回、安達会長から指導を受けており、昨年からうちわを使った作品展を開いている。
 
 今年は文字を書いた色紙をうちわに張り、計54点を展示。「ひまわり」「涼」「砂浜」など夏に関する字の作品が多く、このほか「感謝」や百人一首の「大江山いく野の道の・8456」のうたを書いたものもある。安達会長も5点出品している。
 
 普通の色紙のほか、千代紙を使った作品もあり、涼感とともに華やかさも演出している。展示期間は約1カ月間。うちわには両面に字が書かれており、半月後には反対側の字が見えるように展示する。
 

写真:夏にふさわしい字を書いた作品も多い

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ