WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年7月17日のニュース

駅近くの街中に住宅型老人ホーム建設

0717roujinhome.jpg 福知山市西本町の末広ファーマシー(坂入美保代表取締役)は、同市北本町一区に住宅型の有料老人ホームを建てる。建設地は民家、商店などが並ぶ一角で、府北部にこのような老人ホームが出来るのは初めてという。

 
 老人施設は通常、郊外にあることが多いが、同社では交通の便がよく、医療施設や商店などが多い市街地でのホーム建設を計画。住みよい環境の中で生活してもらうことを目的にしている。
 
 ホームの名前は「メゾンパルテール福知山」で、鉄筋コンクリート造り4階建て、延べ床面積は2852平方m。ワンルームの69室を設ける。1室の広さは20・40−21・76平方m。オール電化で、トイレとミニキッチンがついている。
 
 各階に浴室と食堂を設置。1階には多目的室も造り、文化教室やレクリエーションなどに使えるようにする。食事付きで、カロリー計算を考えたものを提供。各部屋には「ケアコール」が付いており、緊急時には24時間常駐のスタッフに連絡することができる。定期巡回による安否確認もする。協力医療機関の京都ルネス病院による医療サポートがあるほか、月1回の健康相談、年2回の定期健康診断もする。
 
 65歳以上の人が入居対象で、部屋が空いている場合、短期入居もできる。19日に起工式をする。来年3月末完成で、4月オープン予定。
 

写真:住宅型の有料老人ホームの完成予想図

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ