WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年6月30日のニュース

大江山の自然 全国にアピール 「丹後天橋立大江山」国定公園指定

0630ooe.jpg 三岳、大江山が国定公園に決まった。中央環境審議会は29日、福知山市の大江山連峰、宮津市の天橋立などからなる海岸を「丹後天橋立大江山国定公園」として指定するよう環境相に答申した。8月上旬に官報で告示されて、正式に国定公園となる。大江山の名を冠した国定公園の誕生は、豊かな自然と観光資源をアピールしていく上で地元にとって大きな力になる。
 

 国定公園の指定は17年ぶり。天橋立など丹後の海岸沿いは福井県にまたがる若狭湾国定公園に含まれていたが、切り離して新しい公園とする。
 
 新公園は福知山、宮津、舞鶴、京丹後の4市と与謝野、伊根2町にまたがる1万9023ha。天橋立、琴引浜、丹後松島といった海岸沿いの景勝地のほか大江山山頂、二瀬川、元伊勢内宮、元伊勢外宮、三岳山山頂など内陸部が地域指定されている。
 
 府が今年3月に公園素案を提出し、環境省が指定案を中央環境審議会自然環境部会に諮問。同部会が諮問どおりに答申した。
 
 公園指定の決定を受けて山田啓二知事は「心から感謝したい。府の地名を冠した国定公園誕生を機に、この地域のすばらしさを全国に発信、地域の活性化にも努めていきたいと思います」とコメントした。
 
 福知山市の高日音彦市長は「大変うれしく思います」と公園指定を喜び、三岳・大江山連峰が「豊かな自然、歴史や伝説が先人の努力により脈々と受け継がれており、私たちはこの地を後世に伝える義務があります」と、指定地域の重要性を強調。市でも森林公園構想「福知山千年の森づくり(フォレストパーク構想)」を掲げ、地域資源の活用と森林保護に力を入れることにしており、「国定公園指定を全国発信の好機とし、農林業振興や観光振興など地域活性化に努めていく」という。
 
 大江山にある福知山市「日本の鬼の交流博物館」の村上政市館長も、「ありがたい。あまり知られていない大江山の自然が日の目を見た」と喜んだ。「これまで国定公園というと深山幽谷の指定ばかりだったが、ここは里山。人と自然の共生の山です。新しい環境の時代の象徴でもあります」と意義を話し、「地元の限界集落の勇気づけになるし、これからの地元の取り組みが活発になることでしょう」と、今後に希望を膨らませている。
 
写真=豊かな自然を身近に満喫できる大江山(今年5月の一斉登山)
 

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ