WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年6月22日のニュース

きれいに着れば所作も美しく 中学校で浴衣の着付け習う

0622kawaguti.jpg
 福知山市野花の川口中学校(塩見勧校長、107人)で21日、浴衣の着付け教室が開かれ、希望する生徒7人が、着付け講師から着こなし方を学んだ。

 
 同教室は、地元の川口地域公民館が、着物を着る機会が減るなか、日本古来の浴衣に愛着を深めてもらう狙いで計画した。一昨年は一般を対象にしたが、昨年から同校に呼びかけて開いている。
 
 講師は、着付けの仕事の経験がある同市大呂の猪田美帆子さん。生徒たちは自分に合った浴衣のサイズについての説明を受けたあと、自宅から持参した浴衣で着付けに挑戦。袖を通したあと、すその高さを決め、腰ひもで固定。襟元を整え、締めやすい半幅帯を結んだ。帯の結び方はいろいろあるが、かわいらしい蝶(ちょう)結びで仕上げた。初めて教室に臨んだ生徒も3人いたが、繰り返すうちにきれいに着こなしていた。
 
 学校で着る機会はないが、地域の盆踊りなどに浴衣姿で行くことを楽しみにしている。
 
 猪田さんは「近年、浴衣がおしゃれ着として注目されています。女性のたしなみとして自分で着たいという方も増えています。きれいに着ると所作も美しくなります」と魅力を話していた。
 

写真:猪田さんに教わり、浴衣を着る生徒たち

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ