WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年6月 1日のニュース

京都府北部の私立7校が7月に合同入試説明会

0601sigaku.jpg
 京都府北部の私立中、高校で組織する府私立中学高校連合会北部支部は7月、福知山、舞鶴、宮津市の3会場を巡回し、児童、生徒や父母を対象にした合同入試相談会「2007京都北部私学フェア」を開く。「北部の私立教育の魅力が一度に分かる機会を」と初めて企画したもので、福知山市内の私立中、高校計5校も参加する。

 
 府北部の私立学校では今まで個別の学校説明会しかなく、複数校の入試を検討する場合、生徒らは何度も足を運ばなければならなかった。このため、合同説明会の開催を望む声が強く、同支部では生徒らの利便を図り、北部私学の存在をアピールする機会にと、同フェア開催を決めた。
 
 フェアには、福知山市の京都共栄学園中学校、同高校、福知山淑徳高校、福知山成美高校、福知山女子高校のほか、宮津市の京都暁星高校、舞鶴市の日星高校が参加する。日程は7月14日から3日間の午前10時から午後5時まで。初日は宮津市のミップル、2日目は舞鶴市西駅総合センター、3日目の16日は福知山市のマリアージュ福知山を会場に開く。
 
 会場には学校別に相談コーナーを設け、担当者が来場者の質問や相談を受ける。資料配布コーナーでは南丹市の京都聖カタリナ高校、京都美山高校を含む各校の学校案内や入試案内を置く。映像コーナーではそれぞれの学校紹介ビデオを流す。また、会場に各校の制服を飾り、制服当てクイズをする。正解者の中から抽選で10人に図書券3000円分をプレゼントする。
 
 同フェア実行委事務局を務める京都共栄学園中学、高校の國田敦校長は「府南部ではすでに私学が合同で学校説明をする機会があり、好評を得ています。府北部の私学もそれぞれ特色ある学校づくりを進めており、私学フェアを通じて生徒たちの選択肢が広がり、私学志向が一層高まることを期待しています」と話していた。
 

写真:私学フェアに来場を呼びかけるポスター

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ