WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年5月 8日のニュース

好調「光秀くんマイレール倶楽部」 KTRへ拡大

0508maire-ru.jpg
 福知山市鉄道利用増進協議会などが取り組む「光秀くんマイレール倶楽部」が好調だ。JR福知山駅から往復特急などを利用することでポイントがたまるポイントカード事業で、4年目の今年度はKTR(北近畿タンゴ鉄道)も新たに参入し、更なる利用者増を狙う。

 
 同協議会、JR西日本福知山支社、福知山観光協会、福知山商工会議所が04年度から実施している。往復特急利用など対象商品ごとにポイントが加算され、一定ポイントがたまると、観光協会加盟の市内60店舗で使える商品券がもらえる。
 
 初年度の商品券交換数は1650枚だったが、05年度は3042枚、06年度は期間終了までに準備していた4000枚すべてが出た。ポイントカードの発行数は延べ1万5500枚を超え、利用者が増えている。年度ごとに期間を区切っており、開始予定時期が近づいてくると問い合わせの電話も入るようになってきたという。
 
 利用者増の要因を、同協議会は、PRなどで浸透してきたことと「かにカニエクスプレス」などJRプランでの活用が多いためと見ている。毎年ポイントカードの絵柄を変え、ポイント加算時のスタンプを「光秀くん」の専用スタンプに変えるなどの工夫も凝らしている。
 
 今年度からはKTRも加わり、対象商品を購入したときにもらえるポイントカードの発行所が、JR福知山駅にKTR福知山、大江両駅を加えた3カ所に増える。商品券の発行数を増やす計画で、今後、KTRの対象商品や全体的なポイント数の調整などをして、6月中ごろ以降に開始予定。
 

写真:好調のポイントカード事業「光秀くんマイレール倶楽部」のポイントカードと商品券(いずれも06年度版)

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ